A-TSとは 面接だけではなかなか見極めにくい、仕事に対する基本的態度を把握するためのサポートツール

診断の特徴

仕事を行うための核となる適性を見極める

「真面目そうだけど、みんなとうまくやっていけるかなぁ…」
「明るくて人当たりはいいけど、定着してくれるかなぁ…」
面接だけではなかなか捉えにくい、その人の仕事に対する基本的態度。
ATSはその判断をしっかりサポートします。あなたの隣に、もう一人、客観的で厳格な面接官がいるとお考えください。ATSはパート社員やアルバイト等、非正規社員に特化した適性診断です。したがって、「実直性」「能率性」「不適応性」を仕事を進めるためのコアとなる適性と考えて、その3側面のみをスピーディにキッチリ診断します。

line

診断の構成

本診断では、パート、アルバイトの方々が仕事を行う上での核となる適性を実直性(皆と真面目に仕事ができるか)、能率性(すべきことをきちんとこなせるか)、不適応性(問題行動をおこしそうか)の三つの側面から診断します

line

A-TS診断フレームワーク


診断のアウトプットイメージ

A-TS診断フロー FAXによる回答受信後から最短20分/1人で結果レポートの送付が可能


診断のアウトプットイメージ

診断のアウトプットイメージ

画像を拡大

こんな方におすすめ

パート社員、アルバイトの仕事に対する基本的態度を見極めたいときにご活用ください。

只今、トライアルキャンペーン実施中!!